WordPress で Google Analytics

Ultimate Google Analytics プラグイン

http://www.oratransplant.nl/uga/

1) ultimate_ga_1.6.0.zip をダウンロード
2) 解凍してできた ultimate_ga_1.6.0 フォルダを wp-content/plugins にアップロード
3) [サイト管理] – [プラグイン] で Ultimate Google Analytics を有効化。
4) [サイト管理] – [設定] – [Ultimate GA] で Account ID を設定する。

その他
・ [サイト管理] – [設定] – [Ultimate GA] で [Advanced configuration] を押すと詳細な設定項目が現れる。
・ [Ignore logged on users] を ON にすると、サイト管理用にログインした状態では Google Analytics で集計されなくなる。要するに、自分のアクセスを集計対象から外せる。(Ultimate GA 1.6.0 ではデフォルトで ON なので、特にいじる必要無し。)

メーラー選び

Thunderbird

http://mozilla.jp/thunderbird/

アドオン:
803件 (2008.09.27時点)

https://addons.mozilla.org/ja/thunderbird/

問題:
てすりの日記: ThunderBirdのIMAP

http://tesuri.blogspot.com/2005/11/thunderbird-imap.html

IMAP実装がけっこうしょぼい、、とのこと。
たしかに使っていて、それは感じます。

Opera Mail

http://jp.opera.com/products/desktop/m2/

なぜOperaはオープンソースにしないか

http://d.hatena.ne.jp/saiton/20061030/1162162810

プラグイン:
不明。

Becky! Internet Mail

http://www.rimarts.co.jp/becky-j.htm

プラグイン:
VectorのBecky!カテゴリに76件 (2008.09.27時点)

http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/net/mail/becky/index.html

AtMail

http://atmail.org/

http://www.moongift.jp/2008/05/atmail/

Webベース。SSL非対応?らしいのが残念。

Datula

上級者を中心に一世を風靡したメーラー「Datula」の開発・販売が終了

http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/11/18/datuladiscon.html

signed型の最小値は曲者

C++ の話ですが。(たぶん C でも同じ)

-1 を掛けても符号が反転しない

char c = -128;
char c2 = c * -1;

c2 の値が何になるか、というと、-128 です。
-1 を掛けているのに符合が反転しない!?

計算上は c2 に 128 を代入しようとするけど、128 は char では表せないので、結果としてはオーバーフローして -128 となっているわけです。
ちょっと考えれば簡単な話…ですが、この事実を意識しておかないと痛い目に合うことがあるかもしれません。

問題への遭遇例

たとえば、シミュレートプログラムでボールが壁に当たったときの速度反転。

char speed_x = ?;
if(横の壁に当たった){
  speed_x *= -1;
}

こんな処理は割とよく見かけるものですが、もしも speed_x が -128 だったら、
ボールは壁で跳ね返らずにマイナス方向へ通過してしまうことに…。

とりあえず頭の片隅に置いておきたい

こういった変数に char のような型を使うことや、変数の値の範囲をフルに使うこと自体がナンセンスと言われればそれまでですが、まぁこういう落とし穴もありますよ、というお話。
同様に short であれば -32768 、int であれば -2147483648 が危険地帯ですね。
インクリメント、デクリメントのしすぎで符号が入れ替わっちゃうことは割と多くの人が意識されていることかと思いますが、-1 を掛けたのに符号が反転しないこともあり得るってのは意識してない人が多いんじゃないでしょうか。

画像挿入テスト

てすてす

参考:

http://www.jweb-seo.com/wp/picture.html

Webサイト構築いろいろ

メモ。CMS等。

自前インストール系

・PukiWiki (PHP)

http://pukiwiki.sourceforge.jp/

PukiWiki書式が好き!

・WordPress (PHP + MySQL)

http://ja.wordpress.org/

DB使ってるくせに、インストール (ウィザード形式) が激簡単!
書式はHTML。Wiki書式のプラグインもあるけど…やや難。
スキン豊富。
#MOONGIFTで使われているっぽいので注目

・Movable Type (Perl + (MySQL or PostgreSQL or SQLite) + PHP (option) + JavaScript)

http://www.sixapart.jp/movabletype/

ウィザード形式のインストールだけど、まだまだライトユーザにはとっつきにくい感が (いろいろ行き詰る) …。

・XOOPS Cube (PHP + MySQL)

http://jp.xoops.org/

未使用

・Geeklog (PHP + MySQL)

http://www.geeklog.jp/

未使用

既存サービス利用系

・はてなダイアリー

http://d.hatena.ne.jp/

Wikiっぽい書式を使えるのが良!デザインも豊富。
#やねうらお氏が使ってるので注目

機能、デザインともに理想に近いものでしたが、
独自ドメインで運用できないために、使用を断念。orz

・ASKS (教えて君コミュニティー)

http://www.asks.jp/

まだまだ発展途上な感じですな。書式はHTML。
#ひろゆき氏が使ってる(+運用してる?)ので注目

・アメーバブログ

http://ameblo.jp/

未使用。
携帯対応。
#竹原慎二氏が使ってるので注目

Blogger

https://www.blogger.com/

Googleアカウントで登録。

exciteブログ

http://exblog.jp/

参考:

http://www.geeklog.jp/article.php/20060305193504890

CMSソフトってこんなにたくさんあるんすね。。(驚)

備忘録

IE の Skype プラグインと Robo Form Pro (when activation) は相性が悪い??とのこと。

Sleipnirをしっくりと使いこなしたい

IEから移行したときに違和感を感じる所や、その他かゆい所。

お気に入りを開くときに新しいタブが作られてしまう

・[ツール] – [Sleipnirオプション] – [ユーザー インターフェース] – [お気に入りメニュー] – [お気に入りメニューは新しいウィンドウで開く] をOFF
・[ツール] – [Sleipnirオプション] – [パネル] – [お気に入りパネル] – [お気に入りは新規ウィンドウで開く] をOFF

検索ボックスでのホイール動作をOFFにしたい

検索ボックスにフォーカスがあると、ページ部分にマウスカーソルを合わせて(ページをスクロールするつもりで)マウスホイールをクリクリしたのに、「次を検索」「前を検索」の機能が働いてしまう。これがめっぽうウザったい。これをOFFにしたいんだけど、オプションが見つからんなぁ。。

ボタンのテキスト非表示

resources/languages/sleipnir/japanese/ToolBar.xml を編集。
→テキスト非表示にしたいところの「visible=”true”」を「visible=”false”」に変更。

この手間はちょっとばかしイラっとくるぜー。。

アクティブタブを強調表示

アクティブタブと非アクティブタブの区別が付きにくい。おんなじような色を使ってるから。おしゃれ気取ってユーザビリティ落とすんじゃねぇっ!!少なくとも default は使い勝手を優先してデザインされるべきだろう。

[ツール] – [Sleipnirオプション] – [Dock] – [タブ拡張] – [アクティブタブをボールド表示する] を ON 。
まぁマシになる程度。

スキン取替え

http://www.fenrir.co.jp/sleipnir/skins/

acrylic plus がかっちょいいかな。(と、結局かっちょいい系になびくのですが)

参考

Sleipnir の wiki

http://www.sleipnir-wiki.jp/

Proxomitronメモ

デフォルトのポート

8080

 

デフォルトの置換パターンを消しちゃう

たくさんのデフォルト定義があるけど、いらないので削除。

Proxomitron の default.cfg を編集
→ [Patterns] セクションからごっそり削除 (WEBページの置換パターン)
→ [HTTP headers] セクションからごっそり削除 (HTTPヘッダの置換パターン)

 

日本語で置換パターンを定義

[%XX][%XX] みたいにちまちま文字コードを打っていく。
参考: http://abc.s65.xrea.com/prox/wiki/?cmd=read&page=MatchingRules&word=%E6%96%87%E5%AD%97%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89#hex

 

注意する所

WEBページのフィルタ定義では、フィルタ名を自由に付けられるのに、HTTPヘッダのフィルタ定義では、フィルタ名は「ヘッダ名: 自由な名前」という風に命名しなきゃいけない。。。

URLのマッチでは、URLの一部を指定すれば良い。また、先頭の「http://」は不要。
たとえば www.google.com/abc/ とすれば www.google.com/abc/a.txt にも www.google.com/abc/def/b.txt にもヒットする。

 

パターン定義の言語

Perlの正規表現でもMS-DOSのワイルドカードでも無い、なんかよくわからん独自の代物。

クイックリファレンス

http://www.pluto.dti.ne.jp/~tengu/proxomitron/help/Matching_Character_Reference.html

詳細リファレンス

http://www.pluto.dti.ne.jp/~tengu/proxomitron/help/Matching_Rules.html

入門

http://www.pluto.dti.ne.jp/~tengu/proxomitron/help/An_Introduction_To_Text_Matching.html

 

参考

Proxomitron HELP

http://www.pluto.dti.ne.jp/~tengu/proxomitron/help/Contents.html

【特集】Webブラウジングを快適にする「The Proxomitron」

http://journal.mycom.co.jp/special/2000/proxomitron/index.html

WEB解析に便利なFirefoxアドオン

Firefoxアドオン:

Live HTTP Headers (HTTPリクエストとHTTPレスポンスのヘッダをウォッチ)

https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/3829

Firebug (ページ要素のいろんなものを解析)

https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/1843

Web Developer (いろんな機能を簡単にON/OFFしたり、その他いろいろ機能)

https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/60

UrlParams (GETパラメータ、POSTパラメータを書き換えて再リクエスト)

https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/1290

Modify Headers (HTTPリクエストヘッダを書き換え)

https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/967

CookiePie (タブ毎に異なるクッキーを食わせる)

http://www.nektra.com/oss/firefox/extensions/cookiepie/

View Source With (好きなエディタでページのソースを表示)

https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/394

SwitchProxy Tool (プロクシ簡単切り替え)

https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/125

 

ローカルプロクシ:

Proxomitron

http://www.pluto.dti.ne.jp/~tengu/proxomitron/

 

関連記事:

サーバーエンジニアが入れておくと便利なFirefoxアドオン7選

http://d.hatena.ne.jp/wadap/20080616/1213580741

とりあえず

WordPressテーマは今のところシンプルな所に落ち着きました。

Tropicala

http://wordpress.org/extend/themes/tropicala